【ドラマ】『時効警察』が12年ぶりに復活!放送はいつ頃?監督やキャストは?過去作品は6月4日〜CSで再放送中

【ドラマ】『時効警察』が12年ぶりに復活!放送はいつ頃?監督やキャストは?過去作品は1月15日〜CSで再放送中

伝説のコメディーミステリーが復活!

『時効警察2019(仮)』が発表され、ネット上では「待ってました」「楽しみすぎる」という声が多く聞こえていますね。

私もこのドラマを見てオダギリジョーさんと麻生久美子さんの大ファンになり、時効警察が大好きになりました。

放送はいつからなのか、監督やキャスト、再放送はあるのかなどをまとめていきたいと思います。

『時効警察2019』はいつから?

一番気になるのが「いつからなのか」ですよね。

調べたところ公式ではまだ発表されておらず、未定となっているようです。

現在1月クールがすでにやっていることと、時効警察2019の発表が1月7日にされたことを考えると、4月クールの可能性が高いのではないかと予想します。

時間は前作と同様、金曜ナイトドラマ枠ではないかと思われます。

4月12日23時15分〜

一つの可能性として注目してみて下さい。

 

【追記】

4月クールの金曜ナイトドラマ枠は『家政夫のミタゾノ』と発表がありました。

そのため、『時効警察』の放送は7月12日(金)23時15分〜と再予想します。

また詳細分かり次第追記していきます。

 

【追記】

7月クールの金曜ナイトドラマは『セミオトコ』と発表がありました。

ということは、『時効警察2019』は10月クールという事になりますね。

そして放送は、10月11日(金)23時15分〜と再々予想します!

まだ先ですが楽しみに待ちましょう!!

ちなみに、公式でエキストラの募集がされていましたので行ける方は応募してみてはどうでしょうか。

もしかしたら最後の時効警察かもしれませんからね。

ファンの皆さん、後悔しないように!

応募画面リンクしておきます。

エキストラ募集|時効警察2019(仮)|テレビ朝日

監督やキャストは?

前作に続き三木聡氏がメイン監督

前作では三木聡氏を始めとし、園子温氏、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、岩松了氏など多数の奇才たちが各話ごとに監督を努め、『帰ってきた時効警察』第8話ではオダギリジョーさんも監督をされていました。

そんな様々な監督で作り上げられていた時効警察ですが、「今回も三木聡氏をメイン監督に据え、新時代のクリエイターが集結」と発表されていますので、前作同様のスタイルになると考えられます。

キャストは?

霧山修一朗(オダギリジョー)と三日月しずか(麻生久美子)以外『時効警察2019』のキャストはまだ発表されておりませんが、公式では「作品ゆかりの面々が集結するほか、新しいメンバーも仲間入り」と発表がされています。

とすると、脇を固めるのは

  • 又来(ふせえり)ー時効管理課の警察官
  • サネイエ(江口のりこ)ー時効管理課の警察官
  • 熊本(岩松了)ー時効管理課の課長
  • 十文字疾風(豊原功補)ー刑事課のエース
  • 蜂須賀(緋田康人)ー刑事課の困ったちゃん

この5人は固いのではないかと予想します。

想像しただけで楽しみですね。

再放送はある?

12年ぶりの復活はファンにとってはたまらなく楽しみですよね。

とは言っても干支一周しています。

忘れてしまっている部分も多いはず。

もう一度見返したいですよね。

再放送はあるのか調べました。

 

6月4日(火)からCSテレ朝ch2で毎週火曜よる9:25〜or10:15〜『時効警察』再放送中です。

6月9日(日)からは毎週日曜よる11:30〜or0:20〜で『帰ってきた時効警察』が再放送予定です。

視聴方法はこちら

 

残念ながら地上波での再放送は今のところ予定はないようです。

動画配信サービスで見るならU-NEXT・dTV・ビデオパス

『時効警察』と『帰ってきた時効警察』が見れる動画配信サービスはいくつかありますが、見放題なのは以下の3つです。

この中で選ぶとすれば、「U-NEXT」か「dTV」でしょう。

コンテンツ内容で決めるなら「U-NEXT」。

料金で決めるなら「dTV」。

【U-NEXT】9万作品が見放題の国内最大の動画配信サービス!

  • 31日間無料トライアル
  • 月額1990円
  • 13万本以上の作品数(見放題は約9万本)
  • 4アカウントまで無料
  • 毎月1200円分のポイント付与(初月は600ポイント)
  • フルHDで高画質
  • 70以上の雑誌も見放題
  • 男性向け作品も見放題

\今なら31日間無料/

今すぐ申し込む

※4人いれば実質1人500円

この記事に記載している作品の配信情報は31年2月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

『時効警察2019』のあらすじ

2019年の新シリーズは、霧山が出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに帰国、再び総武署の“時効管理課”に戻ってきたところからはじまります。
“時効管理課”の主な仕事は、時効になった事件の資料を検察へと送ることと、その捜査資料の管理なのですが、殺人など重大事件の時効が廃止され、以前よりもさらに窓際な部署になっていました…。そんな古巣に戻ってきた霧山は、時効を迎えた事件を私的に捜査するという“趣味”を再開。
霧山にとって、捜査はあくまで趣味なため、対象とする事件は大小さまざま。たとえ犯人を突き止めたとしても成敗などするわけではなく、自分の推理が正しいことを確かめたい…ただそれだけなのです。真相を暴かれ真っ青になった犯人をあまり心配させないために、霧山は毎回犯人に一枚のカードを手渡します。それが…“誰にも言いませんよカード”。
劇中にちりばめられたサスペンス、人間ドラマ、そして笑い…。2019年、哀しいけど笑ってしまう、コメディーミステリー『時効警察』が、ついに復活! シュールでポップ、そしてなんとなくゆるい…そんな心なごむミステリーが展開していきます。

引用:テレビ朝日公式サイト 

楽しみポイント・見どころは?

①霧山(オダギリジョー)と三日月(麻生久美子)の絶妙なやりとり

やっぱりこの二人の絶妙なコンビネーションが時効警察の面白いところですよね。

霧山に思いを寄せる三日月、その三日月に悪気なくスパッと切る霧山。

今回の時効警察2019では「三日月が6年前に刑事課の刑事と結婚し、性格の不一致で離婚。霧山がアメリカから帰ってくることに心をザワつかせている」という設定で始まります。

リアルな事件にシュールな面白さがプラスされた時効警察はこの二人ならではの空気感だと思います。

そして三日月の恋の行方にも大注目です。

②一度聴いたら離れない!?三日月しずかの歌

ドラマの中で三日月しずかが歌を歌うシーンが何度かありますが、実は催眠術により自分を歌手だと思っているのです。

劇中で明らかになっている発表曲は『しゃくなげの花』『月見そばのうた』『たべもの』で、いずれも犬山イヌコさんが作詞作曲をされたものです。

ネットでは「麻生久美子の歌がエンドレスリピート」「たべものの歌詞が脳内で流れ続けてる」など歌も話題になっており、時効警察2019でも三日月しずかのアーティスト活動があるのか注目です。

③よくわからないけど笑ってしまう発言や会話

独特の価値観を持ち、少し変わった主人公霧山は「日曜日にメガネをかけるのはイギリス人っぽい」「逃避行は東北以外にはあり得ない(しかし山陰でも可)」「イノシシはサッカーはしてもバレーはしない」「ソーセージは曇りの日に食べたほうがおいしい」などの謎のセリフを言うシーンがありますが、それがまたシュールで面白い。

新作ではどんな名言が飛び出すのか楽しみです。

④誰にも言いませんよカード

時効事件を解決した際犯人に渡す「誰にも言いませんよカード」。

霧山の捜査はあくまでも趣味のため、「真相が明らかになっても誰にも口外しません」という意味で個人的に渡しているものです。

このカードは時効警察2019でもおそらく登場するでしょう。

ファンの中には真似してカード作った方もいるのでは?

まとめ

  • 『時効警察2019』の放送は4月12日23時15分〜と予想
  • 監督は三木聡氏メイン
  • 1月15日(火)からCSテレ朝ch2で毎週火曜よる9:25〜『時効警察』再放送中
  • 動画配信サービスで見るならU-NEXT

『時効警察2019』放送が楽しみですね。

Copyright© VOD-HACK , 2019 All Rights Reserved.