映画

『猿楽町で会いましょう』はNetflixとアマプラで見放題動画フル配信なし!無料で高画質で見れるのはここ!

『猿楽町で会いましょう』はNetflixとアマプラで見放題配信なし!レンタル最安はここ!

2021年6月4日に公開された、石川瑠華と金子大地のW主演映画『猿楽町で会いましょう』。

DVD発売は未定のようです。

一足先に動画配信サービスでの配信が始まっています。

ここでは、『猿楽町で会いましょう』が見れる動画配信サービスと、無料で見る方法を紹介します。

現在、『猿楽町で会いましょう』を見放題で配信している動画配信サービスは無く、どのサービスでもレンタル(有料)作品となっています。

ここだけチェック

『猿楽町で会いましょう』を無料で見る手順。

  1. U-NEXTの無料トライアルに登録して600ポイントもらう
  2. そのポイントを使って見るだけ!

U-NEXTの特徴

  • 見放題作品数N0.1
  • 31日間無料トライアル
  • 2ヶ月目継続しなくてもOK
  • スマホ・パソコン・テレビで見れる
  • 登録は3ステップで簡単。

\31日間無料トライアル実施中/

U-NEXT 無料体験はこちら

※無料トライアルだけの利用OK

『猿楽町で会いましょう』のNetflixとプライムビデオの配信状況

  Netflix プライムビデオ
配信状況 レンタル

現在、Netflixでは『猿楽町で会いましょう』は配信していません。

Amazonプライムビデオでは配信していますが、レンタル作品(ポイント作品)なので、月額料金とは別に料金が発生します。(料金は500円です。)

次に、『猿楽町で会いましょう』のレンタル最安の動画配信サービスを紹介します。

『猿楽町で会いましょう』が見れる動画配信サービス一覧

主要な動画配信サービスで『猿楽町で会いましょう』が見れるのはこちら。

  配信状況 特徴
U-NEXT レンタル 月額2,189円
22万本以上が見放題
31日間無料
Netflix 月額990円〜1,980円
作品数非公開(1万本前後)
無料期間なし
プライムビデオ レンタル 月額500円
作品数非公開(1万本前後)
30日間無料
Hulu 月額1,026円
7万本以上が見放題
2週間無料
FOD レンタル 月額976円
5万本以上が見放題
2週間無料

現在、『猿楽町で会いましょう』を見れる動画配信サービスはいくつかありますが、全てレンタル作品(ポイント作品)となっています。

レンタル料金の最安はU-NEXTで、399円(ポイント)です。

いずれは見放題作品にも追加されるかもしれませんが、今すぐ見たい人はどこかの動画配信サービスでレンタルするしかありません。

おすすめは、無料トライアルでもらえるポイントを使えば、実質無料で『猿楽町で会いましょう』が見れる「U-NEXT」です。

『猿楽町で会いましょう』を見るならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTなら、初回の31日間無料トライアル中でも600ポイント貰えます。

そのポイントを使えば、『猿楽町で会いましょう』は399ポイントなので、実質無料で見ることができます。

また、U-NEXTなら、主演の石川瑠華さんの出演作品が5作品、金子大地さんの出演作品が15作品見ることができます。

ポイント

レンタル作品(ポイント作品)とは、月額料金とは別に1作品ごとに料金がかかる作品のことです。

注意ポイント

無料トライアル中に解約しない場合、2ヶ月目から月額2,189円が発生します。

U-NEXTとは

U-NEXT
料金 月額2,189円(税込)
動画数 ・見放題22万本
・レンタル2万本
雑誌読み放題 140誌
無料トライアル 31日間(無料トライアル中の退会OK)
ポイント ・毎月1200円分
・初月600円分
画質 フルHD/4K対応
対応デバイス スマホ/タブレット/パソコン/テレビ/ゲーム機
アカウント共有 4人まで
ダウンロード機能
男性向け作品
その他 ・ライブ配信
・電子書籍の購入

ポイント

  • 31日間の無料トライアル
  • 22万本以上の動画が見放題
  • 毎月1,200円分のポイントが貰える
  • 140誌の有名雑誌が見放題
  • 男性向け作品も見放題
  • フルHDで高画質
  • 4アカウント共有で一人『約500円』

U-NEXTは、プライムビデオ、Netflix次ぐ、契約数国内第3位の動画配信サービスです。

月額料金だけで見れる動画数は国内トップの22万本以上。

これはプライムビデオやNetflixのおよそ5倍です。

他のサービスを利用しているが「見るものが無くなってしまった」という方に特におすすめ。

140誌もの有名雑誌の読み放題、毎月もらえるポイントで漫画の購入など、コンテンツ盛りだくさん。

月額料金は高めですが、4アカウントまで無料なので、家族や友達と割り勘で一人500円」ほどで利用することもできます。

無料トライアル終了後は継続しなくてもOKなので、まずは31日間無料トライアルを試してみましょう。

U-NEXT 無料体験はこちら

U-NEXTの詳細はこちら

『猿楽町で会いましょう』の作品情報

あらすじ

 小山田修司(金子大地)は、フォトスタジオアシスタントから独立した、駆け出しのカメラマン。売り込みに行った雑誌編集者の嵩村秋彦(前野健太)には、「作品にパッションを感じない。ちゃんと人を好きになったことがある?」と厳しく意見される。仕事の代わりに嵩村に紹介されたのは、インスタグラム用の写真を撮影してくれるカメラマンを探していた、読者モデルの田中ユカ(石川瑠華)だった。
  渋谷でユカと待ち合わせた小山田は、作り笑顔のユカを何気ない会話でリラックスさせながら撮影してゆく。ユカに彼氏がいないと知った小山田は、写真チェックを口実に彼女を猿楽町のアパートに誘う。なにもしない約束でユカを泊めるが、強引に迫って彼女に泣かれてしまった。目を覚ました時にはユカの姿はなく、小山田の撮った写真だけはしっかりとユカのインスタグラムにアップされていた。
 ユカのインスタをフォローしていた小山田は、彼女が新しいプロフィール写真を撮りたいという書き込みを見て、チャンス到来とばかりに、撮影をさせてほしいとLINEメッセージを送る。なんとか撮影にこぎつけて、ふたたびユカを部屋に誘うが、彼女のペースではぐらかされてなにごともないまま別れてしまう。しかし、小山田が撮影したユカの写真は編集者にも評判が高く、彼女の存在は小山田にとってかけがけのないものになっていた。猿楽橋でユカへの好意を正直に告げる小山田に、ユカはこう口にする。「好きだったこととか、会いたかったこととか、人って忘れちゃうじゃん」。どこか哀しげなユカの言葉に、小山田はもっとユカを撮りたい、自分ならきっと本当のユカを撮れるのではないかと思いを伝える。小山田の言葉に笑顔を見せたユカは、彼の告白を受け入れて「よろしくお願いします」と答えた。その日から、ユカは小山田にとって最愛の被写体となった。会うごとに彼女のさまざまな表情に魅了されながら、街中でシャッターを切り続けた。しかし、ユカは決して小山田を自分の部屋には入れようとしない。小山田は、ユカとの間にまだ見えない壁がある気がしていた。
  そんなある日、以前、小山田が売り込みに行った編集者から仕事の依頼が舞い込んでくる。その矢先に、突然、泣きはらした顔のユカがアパートにやってきたのだ。打ち合わせに向かおうとしていた小山田に抱きついて「お願い、ひとりにしないで」と懇願するユカ。小山田のなかで溜まっていた思いが爆発して、そのまま二人は初めて身体を重ねた。

引用:STORY|映画『猿楽町で会いましょう』公式サイト

キャスト

猿楽町で会いましょう 
キャスト 金子大地:小山田修司
石川瑠華:田中ユカ
柳俊太郎:北村良平
小西桜子:大島久子
長友郁真
大窪人衛
呉城久美
岩瀬亮
スタッフ  監督:児山隆
公式サイト 映画『猿楽町で会いましょう』公式サイト

迷ったら『U-NEXT』で無料トライアル!

『猿楽町で会いましょう』はU-NEXTで見るのがおすすめです。

U-NEXTが「自分には合わない」と感じたら、無料期間中に退会すれば料金はかからないので、気軽に無料トライアルを試してみましょう。

\31日間無料トライアル実施中/

U-NEXT 無料体験はこちら

※無料トライアルだけの利用OK

本ページの情報は令和3年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

-映画