映画

『僕は猟師になった』はNetflixとアマプラで見放題動画フル配信なし?レンタル最安で高画質で見れるのはここ!

『僕は猟師になった』はネトフリとアマプラで配信なし!『僕は猟師になった』が見れるのはここ!

2021年8月22日に公開された映画『僕は猟師になった』。

2008年に出版された「ぼくは猟師になった」で知られる、わな猟師・千松信也さんに密着したドキュメンタリー。

ここでは、『僕は猟師になった』が見れる動画配信サービスを紹介しています。

『僕は猟師になった』のNetflixとプライムビデオの配信状況

  Netflix プライムビデオ
配信状況

現在、Netflix、プライムビデオ共に『僕は猟師になった』は配信していません。

『僕は猟師になった』が見れる動画配信サービス一覧

主要な動画配信サービスで『僕は猟師になった』が見れるのはこちら。

  配信状況 特徴
U-NEXT レンタル 月額2,189円
22万本以上が見放題
31日間無料
Netflix 月額990円〜1,980円
作品数非公開(1万本前後)
無料期間なし
プライムビデオ 月額500円
作品数非公開(1万本前後)
30日間無料
Hulu 月額1,026円
7万本以上が見放題
2週間無料
FOD 月額976円
5万本以上が見放題
2週間無料

現在、『僕は猟師になった』はU-NEXTの独占配信です。

地獄の花園はレンタル作品で、現在550円(ポイント)です。

どの動画配信サービスでも、新作はレンタル作品になることが多いです。

いずれは見放題作品にも追加されるかもしれません。

今すぐ見たい人は、「U-NEXT」の無料トライアルで見るしかありません

『僕は猟師になった』はU-NEXTの無料トライアルで見れる!

U-NEXTなら、初回の無料トライアル中でも600ポイント貰えます。

『僕は猟師になった』は399ポイントなので、実質無料で見ることができます。

ポイント

レンタル作品(ポイント作品)とは、月額料金とは別に1作品ごとに料金がかかる作品のことです。

『僕は猟師になった』の作品情報

あらすじ

一昨年、NHKで放送された「ノーナレ けもの道 京都いのちの森」には、再放送希望が異例の1141件も届きました。京都で、猟をする千松信也さんの、彼にとっては平凡な日常に取材したドキュメンタリーでした。イノシシやシカをわなでとらえ、木などで殴打し気絶させ、ナイフでとどめをさす。命と向き合うために千松さんが選んだ営みに、残酷、という非難をはるかに超える「憧憬」が集まりました。NHK取材班は、放送後、千松さんとその暮らしにさらに迫るため、300日の追加取材を行い、およそ2年間の映像を編み直し、完全新生映画版が完成しました。

池松壮亮さん/日本映画界に欠かせない若き名優がナレーションを語りおろしました。千松さんに寄り添い、その独特な視線、思考、行動に観客をいざないます。

引用:映画『僕は猟師になった』公式サイト

キャスト

  • 千松信也
  • 語り 池松壮亮
  • 監督 川原愛子

迷ったら『U-NEXT』で無料トライアル!

『僕は猟師になった』はU-NEXTの独占配信です。

U-NEXTが「自分には合わない」と感じたら、無料期間中に退会すれば料金はかからないので、無料トライアルを試しても損はないですよ。

\31日間無料トライアル実施中/

U-NEXT 無料体験はこちら

※無料トライアルだけの利用OK

本ページの情報は令和3年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

-映画