Hulu

Hulu

「続きはHuluで、、、」

「超気になるじゃん!」

誰でも一度はこんな経験があるはず。

Huluに登録すればこんなモヤモヤした経験をすることは無くなりますよ。(当たり前。笑)

Huluは月額料金が933円と安く、高画質で全てのコンテンツが見放題です。

しかも、他の動画配信サービスと違って、有料作品が無いんです!

他にも良いこと盛りだくさん!

という事で、Huluのメリット・デメリットなどを詳しく解説します。

hulu

Hulu(フールー)とは?

Huluは、アメリカでできた動画配信サービスです。

日本では、国内で1番最初の動画配信サービスとして、2011年からスタートしました。

月額料金933円で、すべての動画が見放題というシンプルで分かりやすいのが評判です。

Huluは、映画・ドラマ・アニメ・スポーツ・音楽など幅広いジャンルを取り揃えています。

中でも、Huluが強いのは海外ドラマです。

海外ドラマの作品数はもちろん、新作ドラマがどこよりも早く見れるのが特徴です。

Huluのメリット・おすすめポイント

豊富なジャンルを50000本

Huluの、現在の動画配信数は50000本です。

この動画配信本数は、国内ではdtv、U-NEXTに次ぐ多さです。

「なんだ、3位か。」と思うのはまだ早いですよ!

新作も全て月額料金だけで完全見放題!他のサービスと違い有料動画がない

dtvやU-NEXTは有料コンテンツも含めての数字です。

Huluは、全てのコンテンツが見放題です。

有料コンテンツを抜かした本数でいえば、国内ナンバーワンです。

Huluなら「見たいやつに限って有料なんだよな、、、」なんてこともありません。

2週間無料お試し期間がある

Huluは2週間の無料お試し期間があるので、お金を払ってから「こんなはずじゃなかった」なんてこともありません。

海外ドラマが強い

Huluは海外ドラマに強いのが特徴です。

ウォーキング・デッドやLOST、24などの有名所はもちろん、450シリーズもの作品があります。

シリーズ物は本数が多いので、DVDをレンタルすると結構な金額になっちゃうので助かります。

これだけの作品数なので、レンタルビデオ屋にないマイナーな作品が見つかるかもしれません。

子供向け作品も豊富

Huluは子供向け作品も豊富です。

  • お母さんと一緒
  • アンパンマン
  • トーマス
  • 妖怪ウォッチ
  • プリキュア
  • コナン
  • 戦隊モノ
  • 仮面ライダー

他にもたくさんの子供向け作品があります。

もちろん、普通のアニメの作品数も多いです。

フルHD画質で綺麗!さらに自動画質調整付き

Huluの最高画質はフルHD画質です。

フルHD画質というのはブルーレイと同じ画質なので、DVDよりも綺麗に見れるということです。

ですが、高画質だと処理に時間がかかるので、通信速度が悪い環境だと途中で動画が止まったり「重い」と感じることがあります。

そんな時は、画質を落とすことでスムーズに動画が見れるようになるのですが、Huluでは自動で画質調整をしてくれるのでストレスなく動画を見ることができます。(設定で変更もできます。)

字幕・吹替・英語字幕あり、英会話の勉強にも!

Huluは海外の作品が多いこともあり、字幕・吹替も充実しています。

また、英語字幕があるので英会話の勉強にもおすすめです。

テレビなど多くのデバイスで楽しめる

Huluはテレビ、パソコン、ゲーム機、スマホなど多くのデバイスで見ることができます。

Huluをテレビ見る方法はいくつかありますが、インターネットが使えるスマートテレビなら、特に面倒くさい設定をせずにすぐに見ることができます。

最近のテレビはほとんどスマートテレビだと思いますが、結構前のテレビでもスマートテレビはあるので確認してみて下さい。

PS3、PS4でもテレビで見ることができます。

デバイス間シームレスが便利

デバイス間シームレスとは、例えば、テレビでHuluの映画を見ていたとします。

映画の途中で出かけることになって、映画の続きをスマホ見ると、自動的に続きから再生してくれます。

いちいち見たところを探すのは面倒くさいので助かります。

クレジットカード以外にも支払い方法が豊富

Huluは支払い方法が豊富です。

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
  • PayPal
  • Huluチケット
  • iTunes Store決済

これだけ支払い方法があれば困ることは無いはずです。

hulu

Huluの欠点・デメリット

ダウンロードができない

Huluの1番の欠点は、ダウンロードができないことです。

ダウンロードができないということは、再生している間は常に通信料がかかっている状態なので、Wi-Fi環境以外での使いすぎに注意しましょう。

画質を下げることで大幅に通信量を下げることができます。

スマホの場合、画質を下げてもそこまで気にならないと思います。

現在、ダウンロード機能を開発中とのことです。

10秒早送り・10秒巻き戻ししかない

Huluには、10秒早送りと10秒巻き戻ししかありません。

2倍速、3倍速早送りや、チャプター機能はありません。

ただ、YouTubeのようにシークバーで大体のとこに一気に飛ぶことはできるので、そこまで困ることは無いと思います。

新作・映画が弱い

Huluは国内・海外ドラマには強いですが、映画に関してはあまり強くありません。

作品数もそうですが、新作映画がすぐに見られることはほとんどありません。

ただ、Hulu以外の動画配信サービスの新作映画は有料なことが多いため、全てのコンテンツが見放題のHuluでは仕方がないといえます。

韓流作品が少ない

Huluは、韓流などアジアの作品にも強くないため、韓流作品をメインに見たい方などにはおすすめできません。

作品の入れ替わりが早い

Huluは作品の入れ替わりが早いので、見たい作品は早めに見たほうが良いです。

4k画質未対応

Huluは4K画質未対応です。

ですが、フルHD画質は十分過ぎるほど高画質です。

また、4Kが見れる動画配信サービスでも4K作品はほんの一部ですし、4K対応のデバイスを揃えなければいけないので、Huluに4Kがなくて困る人は少ないと思います。

複数のデバイスで同時に見れない

Huluは、一つのアカウントで複数のデバイス(テレビやスマホなど)で見ることができますが、複数デバイスで同時に見ることができません。

これは、基本的に他の動画配信サービスでも同じなのでしょうがないですね。

hulu

Huluがおすすめな人

Huluがおすすめな人

  • シンプルな料金プランが良い
  • 全作品が見れる(有料作品がない)
  • 特に海外ドラマが大好き
  • 綺麗な画質が良い

Huluは、月額933円と安く、月額933円以外に料金がかかる有料作品がないので、シンプルで分かりやすいのが良い人におすすめです。

さらに、「大好きな海外ドラマを高画質で見たい!」という人には、最適な動画配信サービスと言えるでしょう。

Huluがおすすめできない人

Huluがおすすめできない人

  • ダウンロードができなきゃだめ
  • 海外ドラマをあまり見ない
  • 韓国映画・国内ドラマが見たい

Huluはダウンロードができないため、自宅にもWi-Fi環境がなく、どこにいても通信量を気にしてしまう人にはおすすめできません。

また、Huluには海外ドラマ以外にも多くの作品がありますが、海外ドラマに比べると作品数は少ないので、2週間のお試し期間中にどんな作品があるのかよく確認しましょう。

Huluのまとめ

Huluの重要なポイントをまとめます。

  • 月額933円で安い
  • 有料作品がない
  • 海外ドラマに強い
  • ダウンロードができないのが欠点

Huluは決して万人受けする動画配信サービスではないかもしれませんが、総合的に見て国内トップクラスなのは間違いありません。

ダウンロード機能も開発中とのことなので、今後一層期待できる動画配信サービスです。

2週間無料お試し期間があるので、自分に合う動画配信サービスか試してみましょう!

hulu

Copyright© VOD-HACK , 2019 All Rights Reserved.