動画配信サービス

Huluとは?料金やメリット・デメリットを解説!

Hulu

Hulu(フールー)とは?

Huluは、アメリカでできた動画配信サービスです。

日本では、国内で1番最初の動画配信サービスとして、2011年からスタートしました。

月額料金1,029円(税込み)で、約7万作品が見放題です。

以前は見放題作品だけでしたが、レンタル作品も始めました。

ポイント

レンタル作品(ポイント作品)とは、月額料金とは別に1作品ごとに料金がかかる作品のことです。

レンタル作品が始まっても見放題作品数が減ったわけではなく、見放題+レンタルになっただけですので安心してください。

Huluは、映画・ドラマ・アニメ・スポーツ・音楽など幅広いジャンルを取り揃えています。

料金プラン・支払い方法

Huluの料金プランは一つで、月額1,026円(税込)です。

レンタル作品を見たい場合は、1作品ごとに料金がかかります。

支払い方法は以下の4種類。

ポイント

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク/ワイモバイル)
  • PayPay
  • LINE Pay

Huluのメリット・おすすめポイント

料金と作品数のバランスが良い

Huluの、現在の見放題動画数は70,000本です。

国内ではU-NEXTに次ぐ多さです。

料金も月額料金1,029円(税込み)とお手頃で、料金と作品数のバランスが良く、最初に始めるのにおすすめできる動画配信サービスと言えます。

2週間無料お試し期間がある

Huluは2週間の無料お試し期間があるので、お金を払ってから「こんなはずじゃなかった」なんてこともありません。

日本テレビ系の作品に強い

Huluは日テレ系のサービスなので、日テレ関連の映画やドラマ、アニメが充実しています。

Huluでしか見られない独占配信もあります。

アニメ・子供向け作品も豊富

Huluはアニメや子供向け作品も豊富です。

イメージはありませんが、アニメにに関してはかなり豊富です。

千作品以上が見放題です。

子供向け作品も豊富です。

  • お母さんと一緒
  • アンパンマン
  • トーマス
  • 妖怪ウォッチ
  • プリキュア
  • 名探偵コナン
  • 戦隊モノ
  • 仮面ライダー

他にもたくさんあり、子供を退屈させません。

フルHD画質で綺麗!さらに自動画質調整付き

Huluの最高画質はフルHD画質です。

フルHD画質というのはブルーレイと同じ画質なので、DVDよりも綺麗に見れるということです。

ですが、高画質だと処理に時間がかかるので、通信速度が悪い環境だと途中で動画が止まったり「重い」と感じることがあります。

そんな時は、画質を落とすことでスムーズに動画が見れるようになるのですが、Huluでは自動で画質調整をしてくれるのでストレスなく動画を見ることができます。(設定で変更もできます。)

字幕・吹替・英語字幕あり、英会話の勉強にも!

Huluは海外の作品が多いこともあり、字幕・吹替も充実しています。

また、英語字幕があるので英会話の勉強にもおすすめです。

テレビなど多くのデバイスで楽しめる

Huluはテレビ、パソコン、ゲーム機、スマホなど多くのデバイスで見ることができます。

Huluをテレビ見る方法はいくつかありますが、インターネットが使えるスマートテレビなら、特に面倒くさい設定をせずにすぐに見ることができます。

最近のテレビはほとんどスマートテレビだと思いますが、結構前のテレビでもスマートテレビはあるので確認してみて下さい。

PS3、PS4でもテレビで見ることができます。

デバイス間シームレスが便利

デバイス間シームレスとは、例えば、テレビでHuluの映画を見ていたとします。

映画の途中で出かけることになって、映画の続きをスマホ見ると、自動的に続きから再生してくれます。

いちいち見たところを探すのは面倒くさいので助かります。

ダウンロード機能あり

Huluはダウンロード機能があるので、事前にダウンロードしておけば、インターネット環境がない場所でも楽しむことが出来ます。

クレジットカード以外にも支払い方法が豊富

Huluは支払い方法が豊富です。

ポイント

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク/ワイモバイル)
  • PayPay
  • LINE Pay

これだけ支払い方法があれば困ることは無いはずです。

Huluの欠点・デメリット

新作・海外作品に弱い

Huluは海外ドラマのイメージがありますが、実は洋画と海外ドラマのラインナップはそれほど多くありません。

U-NEXTで見れないウォーキング・デッドは見ることが出来ます。

また、新作映画がすぐに見られることはほとんどありません。

韓流作品が少ない

Huluは、韓流などアジアの作品にも強くないため、韓流作品をメインに見たい方などにはおすすめできません。

4k画質未対応

Huluは4K画質未対応です。

ですが、フルHD画質は十分過ぎるほど高画質です。

また、4Kが見れる動画配信サービスでも4K作品はほんの一部ですし、4K対応のデバイスを揃えなければいけないので、Huluに4Kがなくて困る人は少ないと思います。

複数のデバイスで同時に見れない

Huluは、一つのアカウントで複数のデバイス(テレビやスマホなど)で見ることができますが、複数デバイスで同時に見ることができません。

Huluのまとめ

Huluは、料金と全体の作品数のバランスが良く、日テレ作品とアニメに強い動画配信サービスです。

  • 海外系はあまり強くない
  • 同時視聴ができない

といったデメリットもあります。

まずは、2週間無料トライアルで自分に合う動画配信サービスかどうか試してみましょう!

>>Huluの無料トライアルはこちらから

-動画配信サービス